イベントで売るべき「一押し商材」を決めていますか?

イベントで売るべき「一押し商材」を決めていますか?

更新日:


私は姫路市を中心に携帯電話のイベントによく参加しているのですが、そこで取り扱う商材をお客様に提案する時に大切なことは、販売員達が「一押しの商材」を持っておくことです。

というのも、買い物に行った際にたくさん商品が並んでいたらなかなか決められないことってありませんか?正直私は迷います。迷ったあげくわからないから買わないとかもあったりします・・・
これは売る側も同じです。どれを売ったら良いのかわからなくなり、訴求力が分散します。

お客様も十人十色でそれぞれ考え方や使い方も違います。だけどそれに合わせて商材を考えていくのもかなり大変ですし、イベントなどの大人数が来られるような場所では一人一人にゆっくりと時間を取ることもできません。その中で大切なことは自社がお勧めしたい一押しの商材をあらかじめ決めておくことです。
自分たちがお勧めしたいものならば、自信を持って話ができますし、自信を持って話できればお客様の信用にもつながります。

お客様のご要望に合わせることも大切ですが、一押し商材を自信を持ってお勧めすることで自分がお客様をリードして引っ張っていくことがイベントでは特に重要になっていきます。

イベントでは一人でも多くの方と無駄なく商談していくことが大切です。一押し商材を提案し、それに反応するお客様をいかに早く見つけて、無駄なく契約に結びつけるかそれが結果に大きく影響するのが販促イベントです。

集中するべき『一押し商材』を決めていますか?

ライター紹介

榊原
FPJの代表です。笑顔・感動・ワクワクを世界に届けます。