今のイベントは立ち寄りやすいものですか?

今のイベントは立ち寄りやすいものですか?

更新日:


街でやっているイベントにも様々なものがありますが、参加しやすいものと参加しにくいものがありませんか?イベントで堅い感じの人がいるとどことなく近寄りがたいものです。

その人に話すとなんか売られちゃうのかな??第一印象としてそういった感じが残ります。たとえ楽しそうな言葉で話しかけられても、どこか警戒心を持ってしまいますよね。私が街のイベントに行った時感じるのは、スーツを着ている人には近寄りがたいです。

その場の雰囲気というのもあるのでしょうが、イベント会場にはイベントらしい服装をし、派手な感じでもいいから、周りから見て目立つ格好をしていると、

「あそこでなんかやっているのかな?」「楽しそうなことしているね。」

など気になって近寄ってくれる人(集客の母体)が圧倒的に増えます。イベントで重要な要素の一つが来場者の数の最大化です。

ちなみに私達がプロデュースするイベントでは家族で来られる方が多いです。家族ともなると子供が中心となって行動することも多く、楽しそうなことをやっている場所に子供は行こうとします。そのイベント会場にスーツを着ている人、もしくはイベントに合った目立つ衣装を着ている人とします。多くの人はどちらに行くでしょうか?

来場者の心理的ブレーキを外すこと、立ち寄りやすい雰囲気を作ることが、販売促進に大きな影響を与えます。

あなたのイベントは立ち寄りやすいものになっていますか?

ライター紹介

榊原
FPJの代表です。笑顔・感動・ワクワクを世界に届けます。